スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

美山で雪遊び

この前の日曜日、ベックに雪遊びさせたくて美山へ行ってきました。
期待してたより雪は少なくて道が空いていたのでスイスイ、美山まで40分で到着。
まずは河川敷へ。
真っ白で誰の足跡もついていない。

DSCN3496a40.jpg


さあ走り回って遊ぼうと思ったのにベックさん、そんなことより雪の下の臭いが気になるみたいで、穴掘り穴掘り~


DSCN3507a40.jpg


さて、お昼ご飯はおそばを食べて、かやぶきの里を散策しました。


DSCN3535a40.jpg


京都と日本海の玄関口の若狭小浜との中間に位置する京都府南丹市美山町、かやぶきの里・北村。現在の茅葺き屋根は1976年建築のものが最古ですが、江戸時代のものが多く、38棟のかやぶき建築数は岐阜県の白川郷、福島県の大内宿に次いで全国第三位です。


ベックも今年の夏で8歳を迎えます。今のところ食欲ももりもりだし最近はケガや病気もなくて元気ですが、年齢的には気をつけなくてはいけない年になってきました。ベックは嫌だろうけど...今年こそはお誕生日検診、受けようね。そして、今年も元気で山歩きや水遊びを楽しもうね。

そして最後もほりほり。
「ここ、ここが怪しいのよ~」

DSCN3572a40.jpg




思わず笑顔♪癒しのペット写真大集合! - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!



医療事務click
→医療事務をマスターするなら、人気の通信教育で!
スポンサーサイト

最近ちょっと気になる...

最近といってもここ2~3年前くらいかなぁ。
きれいに拭いたばかりの食卓のテーブルに
髪の毛が一本二本と落ちているのを見つけ始めたのは。
始めは気にしてなかったのですが嫌に抜け毛が多い。
長さから言うと完璧に主人のです。
そう気づいてから主人の頭髪を眺めてみると、
もともとおでこは広めだったけど頭頂部がヤバくなっているのを発見!
うわ~、ついにきたかぁ。
若い頃はふっさふさだったので気にもしてなかったのだけど
主人ももう50前だもんね。
美容師の妹にも「お兄さんの髪、気をつけた方がいいよ~」って言われました。
っていってもどう気をつければいいの?
それからドラッグストアに行ってもネットでも「薄毛抜け毛でお悩みの方へ」
なんて広告が目につくようになりました。

それでね、今気になってるのがナノインパクトっていう育毛剤
ナノインパクトは、ナノテクノロジーの研究成果を応用した“新発想の頭皮ケア化粧品”
21種類の天然由来保湿成分配合のナノパウダーが地肌の奥まで浸透しやすいのだそうです。
ナノテクって化粧品でもよく聞くけど、
それだけじゃなくて各分野で脚光を浴びているすごい研究ですよね。
うん、いいかも。勧めてみようかな。










モンスターペアレンツ! - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


身だしなみ


身だしなみ - ログスターバズ[LogStarbuzz]|みんなのホンネがここにある!


身だしなみって人それぞれ考え方に違いがあるみたいで、時々見かけますよね、おしゃれしてるつもりなんだろうけどそれはちょっと...って感じること。
男性と女性とでは意見が分かれるかもしれないけど、きつい香りに関しては割と共通してるんじゃないかな。以前旅行に行ったとき、バスに乗った途端強烈な香水の匂いが充満していて息が詰まりそうになりました。ただでさえ車には弱いのに山道で揺られてこの匂い。もう酔いそうになりましたよ。いったい誰?と思っていると私が降りるところで一緒に降りた20代くらいの女性がいて、その方が歩いた後はすごい残り香。白いシャツ姿の彼女は美人でファッションは清潔感があり、一眼レフのカメラを下げて颯爽と歩く姿はデキル女そのもの。だけど過剰な香りがそれを台無しにしているのに本人は気づいてないみたい。残念ですよね~。と思うと同時に自分も気をつけなければと思ったのでした。


アンケートコミュニティーのinfoQ


それから最近思うのは、結婚披露宴に出席される若い女性。女優さんのように髪を結い上げて肩を露わにしたドレスを着てらっしゃいますが、少し露出しすぎじゃない?誰が主役?っていうほど派手な方もいらっしゃいますよね。ま、披露宴というと新郎のお友達のイケメンさんと親しくなれるチャンス!でもあるわけだから一世一代のおしゃれしたい気持ちは分かるけど、まずは新郎新婦をお祝いする気持ちを忘れないこと。それに清楚なほうが男性には受けると思いますよ~って大きなお世話ね。

身だしなみについてのアンケートがこちらで見れるよ。

こちらを見て、研究しちゃいましょう。

社会を変えるアンケートに参加したい方はコチラ「発する、届ける、社会を変える infoQ」


春ドラマ

この時期ゴールデンタイムのテレビ番組はほとんど毎日特番ですね。
なかにはおもしろい番組もあって家事の合間にちらちらと見るけれど、
何故かこの変わり目の時期って落ち着かない気分になります。
でもこれから春の新ドラマが始まりますね~。

「CHANGE」はなんとキムタクが総理大臣になってしまう?!
「7人の女弁護士」「ホカベン」と女性弁護士のお話が二つも。
「無理な恋愛」はチュートの男前徳井君が出てるのでちょっと気になるかも~。
「ラスト・フレンズ」、これ長沢まさみじゃなければ見てもいいんだけどなぁ。
この方、ちょっと苦手です。
「ごくせん」また始まるんですね。人気あるんだ~。
でも一度も見たことない。
とこんなところが目を惹いたのですが
やっぱここで「渡る世間は鬼ばかり」は外せないでしょう。
(おばさん化してる...)

このドラマ、19年目を迎え今回が第9シリーズになるんだそう。
始めの頃は嫁姑問題とか娘達の我が儘ぶり、それに長ぜりふが鼻について
どうでもいいドラマの部類だったのですが
ちらっちらっと再放送を見ているうちに
あれっ、この人結婚したんだ~とか、えなり君大きくなったなぁとか
いつのまにか知り合いの家族?遠い親戚?になってしまってる自分が。
こういう何年も続くドラマって昔はよくあったけど最近は少ないですよね。
それでも見られないときは録画してまでは見ないわよ!って姿勢だったのに
やっぱ一話飛ぶと友達に昨日のストーリーどんなだった?って聞いてたりして
それってやっぱり気になるドラマになっているみたいです。

さて、今シリーズはそれぞれの家族にどんな難題が降りかかるのか。
やっぱり見てしまうでしょう~。



春ドラマについて語ってポイントをGET!

t-site
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。