「ウォレスとグルミット」

press37

クレイ(粘土)アニメーションの「ウォレスとグルミット」の長編アニメーション作品『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』のDVDが8月11日に発売されることになりました。
「ウォレスとグルミット」作品の短編シリーズは日本でも放映され、とても大人気。プッチンプリンのコマーシャルでもお馴染みのキャラクターですね。私もこの短編シリーズを見て、クレイ人形の動きのかわいらしさとストーリーのおもしろさに一度でファンになりました。

この『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』は全米・全英でも大ヒットし、アカデミー賞長編アニメーション作品賞を受賞した作品。
予告編を見てきました。

『ウォレスとグルミット 野菜畑で大ピンチ!』
http://www.wandg.jp/teaser/index.html

【ストーリー】
年に一度のお祭り“巨大野菜コンテスト”で町中がお祭り騒ぎに向けて盛り上がる中、丹精こめて育てた野菜を食べてしまう畑荒らしのウサギが大繁殖!ウォレスとそのパートナーである忠犬グルミットはプロの害獣駆除隊としてウサギ回収マシーン“BV6000”を駆使し、ウサギから巨大野菜を守っていた。
ところがある夜、またもや大事な畑が荒らされる事件が発生!「正体不明のウサギの怪物が出現した。」という噂が飛び出すほど。ウォレスとグルミットは果たしてこの事件を解決できるのか?

この作品の好きなところは、登場人物の愛嬌のある顔です。それにウォレスは発明家なので、その機械仕掛けがとてもユーモラスで楽しめます。粘土でできた人物や物を少しずつ動かしてコマ撮りするという大変手間のかかった作品ですが、今回の長編もスピード感があって子供さんだけでなく大人も十分楽しめる作品だと感じました。
これから夏休み、家族揃って見るのにぴったりですね。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

まめですね~。
私も見習いたいけど、文章力が。。。

応援ぽち