スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ビクター サウンドカフェ

ネットでカラオケ...と聞いて、あっそうか。そういうこともできるんだよねとあらためて思った私。お家でカラオケというとカラオケの機器しか思い浮かびませんでした。

「ビクター サウンドカフェ」では時代にマッチした動画カラオケを高音質・高画質で提供しています。

press44.gif



ネットだから最新のヒット曲がすぐに歌え、レパートリーも最新JーPOPから演歌、懐メロ、ニューミュージック、フォークソング、アニメ、キッズ曲、ご当地ソングまでとても豊富。

月額998円(税込)で歌い放題!何曲歌ってもいいなんてカラオケ好きにはたまりませんね。

私、実は歌を歌うことは大好き。高校自体は友達とギターデュオ組んで文化祭で歌ったりしてました。でも働いてた頃は歌いにも行ったけど、今ではカラオケしに行くことはすっかりなくなってます。
歌は好きだけど、わざわざ...っていうのはめんどうなんですよね。

「ビクター サウンドカフェ」に行ってみました。試聴コーナーで懐かしい曲を発見。藤谷 美和子・大内 義昭の「愛が生まれた日」少し古~いですが知っている人は知っている(?)...だって最近の曲なんて全く知らないんです。デュエット曲なので「男」の方を選んでON!うわー、懐かすぃ~。気持ちよく誰もいない部屋で熱唱させて頂きました。一人拍手~

こうやって一人で楽しむのも良し、また話題の新曲を密かに練習してお友達をあっと言わせるのも良いかも。いろんな楽しみ方ができますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。