スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』




『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』


全世界で4億4千万ドルもの興行成績をあげている、全く新しいカー・アクション映画のシリーズの第三弾がいよいよ公開されます。

第3作目の題材はドリフト。ロスからマイアミへと移り変わってきた舞台が、今度はスタッフ・キャストも一新し日本の東京が舞台になるんです。
今まで派手なカーアクションというとアメリカが本場。日本は撮影の規制が多く公道を使っての撮影は相当難しいと思われるのですが、実現したんですね。
例えば渋谷のスクランブル交差点で通行人の横断中に車が突っ込んでいくなど、今までの日本では考えられなかったストーリー。そして日本人キャストもたくさんの有名人が名前を連ねています。妻夫木聡君なんてばっちりうつってるし、他にも千葉真一、KONISHIKI、柴田理恵、中川翔子、真木よう子、ドリフトキングで知られる土屋圭市などが出演しています。カーアクションだけでなく、関東にお住まいの方は「あ、あの場所だ!」なんて分かる楽しみもありますね。ましてや車好きにはたまらないでしょう。

『ワイルド・スピードX3 TOKYO DRIFT』 9/16ロードショーです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。