二重まぶたの常識-net

二重まぶたに憧れるという方は多いですよね。私自身も今は二重まぶたですが、高校生の時は片方が完全な二重ではなく、二重になりかけ?くらいのうっすら線が入っている感じだったので、やっぱりパッチリとした目になりたくて、しょっちゅう鏡を見ては爪楊枝でその線の辺りをぐいっと押してましたね。うわー、今考えると爪楊枝でなんて怖いよぉ。でもいつの間にか二重になっててそんな危険な事をする必要もなくなってました。

二重まぶたにするには、アイプチという道具を使ったり、プチ整形という方法もありますが、「銀座・いけだクリニック 二重まぶたの常識-net」では、二重まぶたに関する色々な方法のメリット・デメリットが紹介されています。
例えば自分でできるアイプチのような方法が本当に安全性があるのか。
プチ整形と簡単に言うけれど、目の整形手術にも様々な方法がある事などが載っているんです。
私も二重まぶたの手術というと裏側から糸で縫うんでしょ、と思っていましたが、糸の埋め込み方だけでも何種類もの術式があり、出来上がりも違うそうです。

もし目の事で悩んでいる方や、整形手術を考えた事がある方は、それぞれのデメリットも考慮に入れ、色々な選択肢の中から納得のできる方法を選ぶ事ができます。

銀座いけだクリニックが運営する「二重まぶたの常識-net」を見て理想の二重まぶたを手に入れましょう!


「銀座・いけだクリニック 二重まぶたの常識-net」
http://www.futae-jyousiki.net/
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント