スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ヘルシンキ・フォーミュラ

私も主人も昔は髪の量が多い方で、あまり抜け毛など気にした事はなかったのですが、最近主人がちょっとやばくなってきました。
気づいたのは私なんですが、パーマを少しお休みしてカットのみで美容院から帰ってきた主人の頭を、ふと上から見ると「あ~地肌が見えてる
一瞬言おうかどうか迷いました...ショックを受けるんじゃないかと。でも、「少なくなってるみたい」というと彼自身もうすうすは感じていたみたいです。最近抜け毛が多いらしいんです。



でもどうすればいいんだろう。育毛剤を買いに行く?病院で相談?
今わが家では割と頻繁にこの話題が繰り返されているのです。
だって...一応それなりにかっこいい男性でいて欲しいですからねー。


髪のために良さそうな、こんなコンディショナー&シャンプーがありました。

抜け毛対策『ヘルシンキ・フォーミュラ』

抜け毛対策『ヘルシンキ・フォーミュラ』


抜け毛の原因や新たな髪の発生に大きな障害となっている原因は毛穴に詰まった酸化した皮脂。それは皆さんもご存じですよね。でも毎日シャンプーしていても頭皮表面の脂を落としているだけで、毛穴に詰まった頑固な皮脂は通常のシャンプーではなかなか落ちないそうです。そしてその残った皮脂が酸化して髪によくない影響を与えていたんです。

『ヘルシンキ・フォーミュラ』は、この酸化した脂を肌に負担をかけずに乳化して洗い落としやすくしています。

「乳化」...化粧品でもよく聞く言葉ですが、水と油はそのままでは混ざらないので、シャンプーにも乳化剤を配合して頭皮の皮脂を乳化して取り除きます。
その乳化剤がポイントなんです。質がよくなければ汚れは落ちない!

『ヘルシンキ・フォーミュラ』に配合されている「乳化剤」は、ヘルシンキ大学で発見され、アメリカでこの乳化剤を使った抜け毛対策『ヘルシンキ・フォーミュラ』が開発されました。

ヘルシンキ大学やフランスの皮膚科医のチームなどによる臨床試験では約1ヶ月で80%の方の抜け毛が止まり、約9ヶ月では80%の方の髪に有効との報告結果が出ています。
すでにアメリカやヨーロッパでは多くの固定客がいるそうです。
髪の悩みがある方は早めのケアが大切ですね。

東京では今春『ヘルシンキ・フォーミュラ ヘアケアルーム』がオープンしました。髪の悩みやケアなど相談できますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。