スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

城南予備校

12月に入り、何かと気ぜわしい毎日。受験生の皆さんにとってもいよいよ大詰めラストスパートですね。
今日は城南予備校の情報をお知らせしますね。

城南予備校


城南予備校は、創立以来独自のカリキュラムに合わせたオリジナル教材の開発、講師陣の充実など年々教育の質を向上させ、高い評価を得てきた予備校です。

城南予備校ならではの3つの大きな特色

・得点にダイレクトに結びつく授業
・どこよりも丁寧にめんどうを見る指導
・モチベーションを維持させる学習環境

入試を知り尽くした高い「指導水準」と「情熱」で、生徒一人ひとりの状況に合致した学習課題を常に与え、第1志望の大学に合格できる学力を身につけていきます。

他の予備校と違ってきめが細かい指導だなと感じるのは、城南予備校では講師と共にチューター、フェローという先生がついて、それぞれの生徒に関する情報を共有しながら指導する「TEAM」という指導方法がとられていることです。講師が何人かいてもそれぞれが個別の指導をすると生徒は迷ってしまう事がありますが、「TEAM」では情報の共有ができているので、一人の生徒をあらゆる方向からバックアップすることができます。そして第一志望校への合格に必要な本物の学力を、ムリなくムダなく育てることができます。

私は現国や英語は好きでしたが数学や化学・物理がとても苦手でした。苦手意識を持ち始めたのは中学の頃からですが、はじめに躓いたところからずっとそれを克服しようとせず避けてきたので、最後まで好きになれませんでした。今思えば私の学力に合わせた個別指導を受けていたら、こんなに困る事はなかったのではないかと思います。

城南予備校では、一人ひとりの問題点と課題、クリアすべき目標と達成方法を具体的に教えるPersonal-NAVIという個別ナビゲートプログラムがあり、小さな目標をひとつひとつクリアして確実な実力をつけることができます。

また志望校・レベルにに合わせて充実した様々な講座もあり、その中でもこの冬、早慶・上智大を目指す生徒の為の入試対策がスタートしました。
全3回シリーズで、早慶・上智の出題傾向、現役合格できる学習計画、現在の自分の学力やどうすれば早慶・上智の入試で合格点がとれるようになるのかなど具体的な傾向と対策が分かります。

大学受験には予備校選びも大切ですね。
学習の無理・無駄を大幅に削減し、効率良く学力アップしましょう!
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。