スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生活救急車

生活救急車って皆さんご存じですか?

事故や急病の時駆けつけてくれる救急車は赤と白ですが、青と白の生活救急車は、「水まわり・鍵・ガラス・パソコン・庭木剪定・不用品回収・害虫駆除・エアコンクリーニング・ハウスクリーニング・家電修理」など暮らしのトラブルに電話一本で対応してくれる車なんです。

生活救急車


便利屋さんですが、救急車と名が付くからには24時間365日対応!
これは心強いですね。
昔、飲みに行って真夜中に家に帰ってきたらポケットに入っているはずの鍵がないっ!ポケットを念入りに探ってみると破れてました。時間は午前1時。大家さんは近所におられましたが、こんな時間に起こすわけにはいかず、泊めてくれる友達もいない。考えたあげくドアの横のガラスの小窓を割って鍵を開け、よじ登って泥棒のように入ったことがありました。後でガラス代を弁償したのは痛かったー。
それからトイレの水道管がおかしくなって大騒ぎしたこともありました。その時は大家さんを呼んで対処していただいてたのですが、昔の上についているタンクの時代。大家さんが何かをした拍子に水が噴き出してきたんです。大家さんは頭から水をかぶりながら必死で水漏れヶ所を抑え「誰か、誰か呼んできてー!」と叫んでおられました。

鍵にしても水回りのことにしても、それぞれ専門業者がいて連絡が付くときはいいのですが、特に工事業者さんは電話をしても人が出払っていたりして急な対応が難しいのが現状ですよね。そういうとき、すぐに駆けつけてくれる生活救急車のようなところがあるのは安心ですね。

「110番と119番ではできない事全てを承る」青と白の生活救急車も当初は軽トラ1台で始まりましたが、今や全国で400台が走っているそう。

その生活救急車のチョロQプレゼントキャンペーンをしています。
応募方法は全国を駆け巡る400台の生活救急車を写真に撮ってcampaign@jbr.ne.jpに送るだけ!200台限りの貴重な生活救急車チョロQを是非ゲットして下さい。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。