スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

すぐれもののマスカラ

先日街へ出かけたとき時間があったので化粧品売り場をのぞいてみました。20代の頃は毎日ばっちりフルメイクをしていましたが、最近はだんだんメイクの時間も短くなり手抜き気味。でも基本的にはメイクをするのは嫌いじゃありません。久しぶりに新商品や華やかな雰囲気にふれてファンデーションをお買いあげ。

年末年始はお友達とのお出かけや、懐かしい同級生との何十年かぶりの約束があるので、気合い入れておしゃれしないとね。
そういう時頑張りたいのはアイメイク。特にマスカラは大切ですよね。うちの妹なんて4種類のマスカラを使い分けてるんだって。あくなき美への探求です。

今気になっているのはベストコスメ大賞を受賞したランコムの新マスカラ「ヴィルトゥーズ」。とても良さそうなんですよね。





まつげの悩みといえば「向きが不規則」「生え方がまばら」「直毛・下向き」
私のまつげも少し短めで下向きなのでいつもビューラーは念入りにしていますが、長くてくるんと上を向いたまつげに憧れます。
「ヴィルトゥーズ」は美しくカールアップしたまつげを長時間キープし、汗や皮脂にも滲みにくく、それでいて簡単に落ちるランコム初の新ポリーマーを使っています。

それになんといっても有名なコスメ雑誌の賞を受賞したというのは大きな信頼に値します。

■「VoCE」 世界美産2007 メイクアップ部門
グランプリ/マスカラ部門1位!
■「MAQUIA」ベスト・コスメ・オブ・ザ・イヤー2007
メイクアップ部門大賞!

このベストコスメ大賞を記念して、ランコム「ヴィルトゥーズ」を購入した人の中から10組20名様が高級レストランの豪華ディナーに招待されます。
ペアだから彼と、ご主人と...期待が高まりますね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。