春ドラマ

この時期ゴールデンタイムのテレビ番組はほとんど毎日特番ですね。
なかにはおもしろい番組もあって家事の合間にちらちらと見るけれど、
何故かこの変わり目の時期って落ち着かない気分になります。
でもこれから春の新ドラマが始まりますね~。

「CHANGE」はなんとキムタクが総理大臣になってしまう?!
「7人の女弁護士」「ホカベン」と女性弁護士のお話が二つも。
「無理な恋愛」はチュートの男前徳井君が出てるのでちょっと気になるかも~。
「ラスト・フレンズ」、これ長沢まさみじゃなければ見てもいいんだけどなぁ。
この方、ちょっと苦手です。
「ごくせん」また始まるんですね。人気あるんだ~。
でも一度も見たことない。
とこんなところが目を惹いたのですが
やっぱここで「渡る世間は鬼ばかり」は外せないでしょう。
(おばさん化してる...)

このドラマ、19年目を迎え今回が第9シリーズになるんだそう。
始めの頃は嫁姑問題とか娘達の我が儘ぶり、それに長ぜりふが鼻について
どうでもいいドラマの部類だったのですが
ちらっちらっと再放送を見ているうちに
あれっ、この人結婚したんだ~とか、えなり君大きくなったなぁとか
いつのまにか知り合いの家族?遠い親戚?になってしまってる自分が。
こういう何年も続くドラマって昔はよくあったけど最近は少ないですよね。
それでも見られないときは録画してまでは見ないわよ!って姿勢だったのに
やっぱ一話飛ぶと友達に昨日のストーリーどんなだった?って聞いてたりして
それってやっぱり気になるドラマになっているみたいです。

さて、今シリーズはそれぞれの家族にどんな難題が降りかかるのか。
やっぱり見てしまうでしょう~。



春ドラマについて語ってポイントをGET!

t-site
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント